BANANA THEATERS

映画に関する最新情報をお届けします。

【2019年最新版】Kappa(カッパ)今年流行るスポーティ&ストリートファッションブランドまとめ!ファッションの流行を先取り!

昨今のスニーカーブームに重なり、盛り上がりを見せているのがスニーカーに合わせるアパレルファッションですよね!

今回はその中でもスポーティ&ストリートスタイルのブランドでこれから流行るであろうブランドを紹介します!

今年流行るスポーティ&ストリートファッションブランドはこれだ!

最近のスニーカーブームの波になる形で流行を見せるスポーティブランドとファッションの融合。ここでいうファッションは私生活のシーンでのファッションです。

今ではスーツにお気に入りのスニーカーを合わせるなんてコーディネートもあるくらいですからね!

レアスニーカーを手に入れたい!と、いう方は下の記事をご覧ください↓

【レアスニーカー入手おすすめアプリ】レアスニーカーをゲットするためのおすすめアプリ一覧 - TRENDFEVER

スポーティブランドが流行るわけです。

それでは今年はいったいどのようなブランドが流行るのでしょうか!

それは…。

‼︎!‼︎‼︎‼︎

 

ズバリ!

Kappa(カッパ)

です!

今年流行るスポーティブランドはKappa!なぜ流行るのか

それではなぜKappaが流行るという予想があるのかその根拠について解説していこうと思います!

Kappaが今年流行るという根拠はズバリ、

必然性

です。

というのも、絶対に流行る運命だからです。

 

これまでNIKEをはじめとしたadidas、pumaなどのスポーツブランドは私服のファッションの中に取り込まれて来るようになりました。

スポーティーなコーディネートからストリートなスタイルまで、様々な形で取り込まれていますよね。

2018年にあちこちで見られたadidasのトラックパンツはまだ記憶に新しいですよね。

いったい日本だけで何着売れたのやら…。

街に出かけて見ない日は無くなりましたからねぇ。

スポーティブランドが流行ると同時に盛り上がっているのが、workスタイルです。

例えばディッキーズやカーハートなど。

90年代に盛り上がりを見せた流行に新たな風が吹き出したような感じがします。

それはダッドシューズが流行るように…。

そんなこんなで様々なブランドが盛り上がりを見せる中、まだ波に乗れていないようなブランドがあるんです!

それが先ほども紹介したKappaなんです!

なぜ必然的に流行るのか。それは言ってしまえば必然なのですが、流行りが来ているからです。

ファッションにも流行りのデザインがありますよね。それはスニーカーにもありますし、最近よく見かけるなぁと感じる服のことです。

それがこういった種類のファッションです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Big Logo, Big Banda 🔥 🔍 cod. 304IDF0 - 304I790 | kappa.com #Kappa is #Kappassionate

Kappa Officialさん(@kappa_official)がシェアした投稿 -

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ready for the weekend 🙌 ✅ @gluestore | #KappaAU #Kappa is #Kappassionate

Kappa Officialさん(@kappa_official)がシェアした投稿 -

カラフルで、どこか90年代を彷彿させるようなデザインはまさに今来ている流行ファッションであるんです!

なぜ流行らないのか?

それはまだみんなが気づいていないからです!

ひと昔前にクロックスが流行りましたよね。偽物が大量に作られましたが。あれも初めはダサいと言われていたんです。そういうことです。

 

そしてファッションは新鮮なものが受け入れられやすいですからね。

Kappa(カッパ)ってどんなブランド?これから確実に流行る!

Kappa(カッパ)とはいったいどのようなブランドなのでしょうか。少しだけ引用文にて紹介します。

編集
1916年、Kappaを生み出すことになるMCT社の前身であるSACT社がイタリア、トリノで設立された。Kappaは1950年代に生まれ、1970年代から本格的に展開を始める。

ブランド名は、ギリシャ文字のΚ(カッパ)から。ロゴの背中合わせの男と女は、アダムとイヴだという。

日本では1983年にフェニックスがMCT社と技術提携。Kappaブランドのアスレチックウェアを発売。

Jリーグでは2006年にコンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)、2007年にジェフユナイテッド市原・千葉とユニフォームサプライヤーとして契約。「ビッグオミニ」と呼ばれる、両肩に大きく施されたロゴがデザイン上の特徴である。

また、2005年には札幌に初めて直営ショップをOPENさせた。その後は、東京にも直営店をOPENさせている(2014年8月閉店)。海外のサッカークラブとも契約しており、ブンデスリーガやリーガ・エスパニョーラやロシア・プレミアリーグなどにもKappaのユニフォームを着用しているクラブがある。

シューズに関しては日本でムーンスターがライセンス販売をしている。

引用元:wikipedia

イタリア初のブランドで日本での展開はまだまだ歴史が浅いようですね。

しかしこれから確実に流行ること間違いなしです!

流行にいち早く気づき、取り入れればあなたも街のファッションリーダになれるかもしれませんよ⁈

Kappa(カッパ)公式サイトはこちら

Kappa

 

ストリートファッションブランド関連記事まとめ

Supreme(シュプリーム)の歴史やロゴの原点や由来を徹底解説!実はSTUSSY(ステューシー)と繋がりがあった! - TRENDFEVER

NEWERA(ニューエラ)の名称の由来や歴史・人気商品を徹底解説! - TRENDFEVER

THRASHERMAGAZINE(スラッシャーマガジン)とはスラッシャーマガジンとはその歴史と名称について徹底解説 - TRENDFEVER

STUSSY(ステューシー)とはストリートブランドとしての歴史や名称とロゴを徹底調査 - TRENDFEVER

この記事のまとめ

いかがでしたか?

皆さんも流行にいち早く気づき、自分のファッションコーディネートに取り入れて見てはいかがでしょうか?