BANANA THEATERS

映画に関する最新情報をお届けします。

新元号『令和・れいわ』発表までの当日の流れ・有識者たちののコメントなどまとめ

去年の8月の時点で万葉集からの候補出典が決まっていたという新元号ですが、4月1日の発表当日の流れはどのようになっていたのでしょうか?

f:id:MYFAVORITE:20190401180901j:image

 

有識者たちのコメントとともに流れをまとめたいと思います!

新元号『令和・れいわ』発表当日の一連の流れ

午前8時過ぎ

菅官房長官が官邸入り。

午前9時過ぎ

安倍総理大臣が官邸入り。

「新しい時代につながる元号を決定したい」

と、コメント

 

午前9時30分の有識者会議

9時30分には有識者たちが続々と集まってきました。

 

やはり平成を代表するような素晴らしい人たちが集まってきましたよ!

有識者たちのコメント

山中伸弥

f:id:MYFAVORITE:20190401180110j:image

出典:https://nest.jane.or.jp/news/news_20180223_speaker_2/

山中 伸弥(やまなか しんや、1962年(昭和37年)9月4日- )は日本の医学者。京都大学iPS細胞研究所所長・教授、カリフォルニア大学サンフランシスコ校グラッドストーン研究所上席研究員、日本学士院会員。学位は大阪市立大学博士(医学)。その他称号としては京都市名誉市民、東大阪市名誉市民、奈良先端科学技術大学院大学栄誉教授、広島大学特別栄誉教授、ロックフェラー大学名誉博士、香港大学名誉博士、香港中文大学名誉博士など。文化勲章受章者。「成熟細胞が初期化され多能性をもつことの発見」により2012年のノーベル生理学・医学賞をジョン・ガードンと共同受賞した

引用元:wikipedia

コメント

皆さん緊張厳粛な雰囲気で、しかしかつ、有識者の皆さんが意見をしっかりと述べたのは良かったと思う。

 

宮崎緑

f:id:MYFAVORITE:20190401180349j:image

出典:http://sekaihanazoni.com/2016/09/29/

宮崎 緑(みやざき みどり、1958年(昭和33年)1月15日 - )は、日本のジャーナリスト、国際政治学者、国際政策学者である[1]。千葉商科大学国際教養学部教授、同学部長、東京都教育委員。元アナウンサー・ニュースキャスター。

引用元:wikipedia

 

コメント

令和に対する好意的な意見が多かった。

 

もっと意見が分かれると思ったが自然と令和に集約された

 

午前10時15分

菅官房長官官邸出る。

衆議院議長に意見を聞く。

午後11時17分

全閣僚会議

 

新元号を定める政令を決定

 

午前11時27分皇居

皇居に黒い車が政令を渡しに行く。

 

午前11時40分頃 新元号発表

そしてついにその瞬間が…。

f:id:MYFAVORITE:20190401180901j:image

新元号に関して詳しくは下の記事をご覧ください!

 

 

www.bananatheaters.work

 

 

正午ごろ

安倍総理大臣の思いを語る。

 

人々が心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ。という思いが込められている。

午後1時正式に公布

そして午後1時ごろに正式に新元号

令和

が公布されたそうです。

 

その他新元号『令和・れいわ』に関する記事はこちら

 

www.bananatheaters.work

www.bananatheaters.work