BANANA THEATERS

映画に関する最新情報をお届けします。

YouTube史上最速1億再生回数ランキング!最もはやく1億回再生されたMV・アーティストは?KPOPばっかり?BTS他

f:id:MYFAVORITE:20190419084507p:image

YouTubeの再生回数=そのアーティストの人気度・注目度

の時代になりましたね。

いよいよ5Gの時代が到来し、通信速度が100倍になります。それはつまり動画の時代の訪れを物語っています。

 

YouTubeでもどれだけの再生回数を得ることができるかによって、アーティストや企業の戦略の仕方も変わってきます。

 

そんな中、度々話題となるのがYouTube最速1億回再生回数です。

 

今回は最速で1億回再生された動画をまとめて紹介しちゃいます。

 

YouTube最速1億回再生されたMVランキング!

ランキングで集計したのですが、やはりKPOPの割合が非常に高いことが分かりました!

 

今回は1位から紹介します!

1位:BTS『Boy With Luv』37時間37分

今、世界一人気なKPOPアイドルといっても過言ではない、BTSが現在世界最速で1億回再生されたアーティストです。

その記録は

37時間37分

です。

この楽曲はBTSが2019年4月12日にリリースした最新アルバム『MAP OF THE SOUL : PERSONA』のリード曲

Boy With Luv

のミュージックビデオです。

2時間52分で再生回数1000万回

5時間2分で再生回数2000万回

を突破していたそうです。

このMVでBTSとしては再生回数が1億回を超えた作品が18本目となったそうです。

 

2位:BLACK PINK『Kill This Love』62時間

 

2位は、TWICE・Red Velvet・MOMOLANDなど、アジア圏を席巻しているKPOP女性アイドルグループと並んで日本でも圧倒的な人気を誇るBLACK PINKの楽曲

Kill This Love

です。

1億回再生を突破したのは公開から3日以下の

約62時間

だったそうです。

3位:アリアナ・グランデ『サンキュー・ネクスト(Thank U, Next)』3日

3位に来てようやく洋楽です。

約5年越しに最速1億回再生回数の記録を塗り替えたのは米人気歌手アリアナ・グランデがリリースした楽曲

サンキュー・ネクスト(Thank U, Next)

です。

流石、世界のアリアナグランデです。

その記録は

約3日

だったそうです。

この楽曲はアリアナグランデがこれまでに交際していた男性たちの名前が歌詞に含まれており、そのことが話題を呼び爆速的な再生回数を記録したのだと考えられます。

歌詞の内容もこれまでに交際していた男性との関係を振り返るものとなっているそうです。

この楽曲のタイトルである

「サンキューネクスト」

も日本語にすると

ありがとう、次へ

となっておりなんだか切ないですね。

4位:PSY『GENTLEMAN』

4位はすでに6年も前の楽曲です。

PSYの

GENTLEMAN

です。

PSYといえばカンナムスタイルが有名ですよね。

ちなみに6年前に最速1億回再生回数を突破した、GENTLEMANよりもカンナムスタイルの方が多く再生されています。

同じアーティストの楽曲であることから、 YouTube最速再生回数1億回を突破してもその楽曲が多くの再生回数を獲得するかはわからないということが分かりました。

 

この記事のまとめ

ランキング上位4位にKPOPのが入っているのは驚きでしたね!

ちなみにYouTube世界最高再生回数を記録しているのは、

ルイス・フォンシとダディーヤンキーによる楽曲

despacito 

です。

この楽曲は再生回数最速1億回を記録しておらずやはり、多くの再生回数を記録するために必要なのは速さではなく、話題性なのかもしれませんね!

ダディーヤンキーについて詳しくは以下の記事をご覧ください!↓

 

 

www.bananatheaters.work

 

これからは5Gによってますます動画活用の時代が加速します。

1億回再生の速さも100倍くらいになるのでしょうか?楽しみですね!