BANANA THEATERS

映画に関する最新情報をお届けします。

映画『X-MEN:ダークフェニックス』で死亡するのはミスティーク⁈あらすじ&解説(感想)

映画『X-MEN:ダークフェニックス』にて20年以上にも及ぶX-MENシリーズが幕を閉じるわけだが、最終章となる本作品のストーリー展開はどうやら平和的には進まないようだ。

 

とは言え今回のX-MENの相手が相手(ダークフェニックス)であるわけだから、死者が出てもおかしくないことも容易に考えられることである。

 

既知の事実として、過去のX-MENシリーズにもジーン・グレイのダークサイドであるダークフェニックスが登場しているわけで、それを倒すために立ち向かった恋人であるローガン(ウルヴァリン)が死にかけたこともあるのだ。

つまりウルヴァリンは死ななかったのだが、それは驚異的な自然治癒能力があったからである。

 

今回の映画『X-MEN:ダークフェニックス』ではX-MENサイド(味方)の登場人物が死亡することが明かされているが一体誰が死亡するのだろうか?

大胆に予想していく。

 

映画『X-MEN:ダークフェニックス』で死亡するのはミスティーク⁈

f:id:MYFAVORITE:20190529233410j:image

出典:https://www.instagram.com/p/BJIvbifDUL4/?igshid=1gbougj0jotsf

まずは予告編映像を確認していただきたい。

この予告編を確認していただくとわかるのだが、確実に誰かが死亡しているのだ。

なぜなら葬式のシーンが登場するからだ。

f:id:MYFAVORITE:20190529234537j:image

出典:https://youtu.be/bxsit_WddUY

雨が降りしきる中、ビーストを含むX-MENのメンバーが花を手向けている。

また、この死亡したX-MENのメンバーがミスティークである可能性が高いことも事実である。

その根拠がいくつかあるので紹介する。

映画『X-MEN:ダークフェニックス』でミスティークが死亡する根拠①

ひとつめの根拠としてあげられるのがミスティークがダークフェニックスに吹き飛ばされるシーンだ。

f:id:MYFAVORITE:20190529234735j:imagef:id:MYFAVORITE:20190529234738j:image

出典:https://youtu.be/bxsit_WddUY

このことに関してジーン・グレイが涙していることも確認できる。

これだけでは確信が持てないので他にも根拠をいくつか紹介する。

映画『X-MEN:ダークフェニックス』でミスティークが死亡する根拠②

f:id:MYFAVORITE:20190529235205j:image

こちらも予告編映像からなのだが、X-MENのメンバーが電車で移送される中にミスティークだけが確認できない。

確認できるのは左からストーム、プロフェッサーX、サイクロプス、ビースト…だけである。

映画『X-MEN:ダークフェニックス』のストーリー展開

とある宇宙ミッションに挑んでいたX-MENのメンバーだったが、事故によりジーングレイが謎の光線を浴びてしまう。

このことが原因で彼女のサイコキネシスやテレパシー能力(ダークサイド)が制御不能に。

ついには覚醒してしまいダークフェニックスとして暴走。

プロフェッサーXを中心にX-MENのメンバーが彼女を助けようと試みるもとんでもない悲劇を引き起こす。(仲間の死亡か)

さらに暴走を続ける彼女を止めるためにマグニートが協力するもかなわず…。

裏ではダークフェニックスのパワーを利用しようとするジェシカという女も登場し、さらなる困難としてX-MENに立ち塞がる。

X-MENはダークフェニックス以降どうなる?

X-MENシリーズとしては本作品がフィナーレとなるようだが、ディズニーに配給権が渡ったことにより、これまでよりも壮大なストーリー展開が期待できる。

つまり、一旦これまでのXMENシリーズとはお別れで、話が描かれるとすれば仕切り直しということになるだろう。

となってくるとディズニーのアベンジャーズの世界観であるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に登場する可能性もある。

原作では描かれているアベンジャーズvsX-MENという大興奮なヒーロー集団対決を期待するのは筆者だけだろうか?

DCではバットマンvsスーパーマンが描かれたし、ましてやMCUではアイアンマンvsキャプテンアメリカが描かれているわけだからヒーロー対決は珍しいものではない。

 

映画『X-MENのダークフェニックス』に関する情報

f:id:MYFAVORITE:20190529233316j:image

出典:https://www.instagram.com/p/Bo2BC1GnFZ7/?igshid=110yug0scqyml

【予告編映像】

【作品詳細】

監督/サイモン・キンバーグ
脚本/サイモン・キンバーグ
出演者/ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ニコラス・ホルト、タイ・シェリダン、ソフィー・ターナー、アレクサンドラ・シップ、コディ・スミット=マクフィー、エヴァン・ピーターズ、ジェシカ・チャステイン

配給/ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ、20世紀フォックス
公開/2019年6月7日(アメリカ)2019年6月21日(日本)