BANANA THEATERS

映画に関する最新情報をお届けします。

『天空の城ラピュタ』の呪文【バルス】意味やその他呪文を徹底解説!名言も!バルス祭りって何?

ジブリ祭りと題して、金曜ロードショーで映画『天空の城ラピュタ』が放送されると必ずツイッターで盛り上がるのが

バルス!

という呪文ですよね。

今回はこの呪文は一体どういう意味なのか?また、天空の城ラピュタに登場するその他の登場呪文についても徹底解説していきます。

 

映画『天空の城ラピュタ』に登場!【バルス】って一体どういう意味?その他呪文一覧も!

まずは最も有名な呪文である、

バルス

について紹介していきます。

【バルス】

バルスとは映画『天空の城ラピュタ』の後半の非常に大事なシーンに登場する呪文です。

ラピュタ語で「閉じろ」という意味を持ち、ラピュタの崩壊を引き起こします。

この言葉は王家の末裔であるシータの一族に「勇気の出るおまじない」と対をなす「滅びの言葉」として代々伝わっていました。

f:id:MYFAVORITE:20190830154526j:image

出典:天空の城ラピュタ·予告/Laputa: Castle in the Sky 4K TRAILER - YouTube

シータの持つ飛行石はラピュタの制御キーであり、これが発動した状態でそれを手に握り、

バルス

と唱えると、飛行石から光が放たれます。

f:id:MYFAVORITE:20190830154744j:image

ラピュタ全体の構造物が分解され始めます。

 

劇中ではパズーとシータが唱えます。

「バルス」という言葉の元ネタ

ところで、映画『天空の城ラピュタ』に登場するバルスという言葉の元ネタは何なのでしょうか。解説していきます。

バルスとは、元々「barış(バルシュ)」というトルコ語から来ていると言われています。

意味は「平和」だそうです。

 

映画『天空の城ラピュタ』に登場する呪文一覧

映画『天空の城ラピュタ』にはこのほかにも様々な呪文が存在するようです。

まずは、

【リーテ ラトバリタ ウルスアリアロス バル ネトリール】

リーテ ラトバリタ ウルスアリアロス バル ネトリールの意味は「我を助けよ、光よ蘇れ」です。

この呪文はシータが幼い頃に祖母から困った時のおまじないとして教わりました。

また、映画『天空の城ラピュタ』では劇中には登場しない呪文もあるようです。

  1. レヂアチオ・ルント・リッナ
  2. シス・テアル・ロト・リーフェリン

などです。

映画『天空の城ラピュタ』に登場する名言厳選!

  1. 「あの石のおかげでぼくはシータに会えたんだもの」パズー
  2. 「「40秒でしたくしな!」ドーラ
  3. 「男が簡単にあきらめるんじゃないよ!」ドーラ
  4. 「見ろぉ!人がゴミのようだ!!」ムスカ
  5. 「バルス!」パズー、シータ

ほかにも様々な名言が登場します。

気になる方はぜひ映画『天空の城ラピュタ』をご覧になってご確認ください!

バルス祭りって何?

バルス祭りとはいわゆる映画『天空の城ラピュタ』が地上波で放送されている時間帯にツイッターで「バルス!」と呟くことです。

 

放送当日にはまだ放送されていない時間帯から早くも呟くものたちが現れます。

 

このように、非常に盛り上がりを見せています。

ちなみにこのバルス祭りによって、韓国からのサイバーテロでも落ちない2chのサーバーがダウンするという噂もあります。本当だとしたらすごいですよね。

また、ツイッターでは映画『天空の城ラピュタ』放送日の昼の時点で「ラピュタ」という言葉がトレンド入りしていました。

ジブリ作品は公開から何年経ってもこのように多くの人々に愛され続けるんですね。

   

【作品詳細】

監督/宮崎駿
脚本/宮崎駿
原作/宮崎駿
製作/高畑勲
製作総指揮/徳間康快
出演者/田中真弓,横沢啓子,寺田農,初井言榮,常田富士男

主題歌/井上あずみ「君をのせて」

配給/東映
公開/1986年8月2日
上映時間/124分

君をのせて (シータとパズー)

君をのせて (シータとパズー)

  • 久石 譲
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes