BANANA THEATERS

映画に関する最新情報をお届けします。

映画『スパイダーマン:ファーフロムホーム』時系列ネタバレ!5年後問題はどうなった?エンドロール詳細を徹底解説!

映画『スパイダーマン:ファーフロムホーム』がMCUのスパイダーマンシリーズとしては2作目、フェイズ3のラストエピソードとして公開され、大いに盛り上がっています。

 

今回は映画『スパイダーマン:ファーフロムホーム』の時系列について解説していきます。

※本記事ではネタバレ情報を扱っております。

 

映画『スパイダーマン:ファーフロムホーム』時系列を徹底解説!

まずは映画『スパイダーマン:ファーフロムホーム』の時系列について徹底解説していきます。

 

簡潔にいうと、映画『スパイダーマン:ファーフロムホーム』は映画『アベンジャーズエンドゲーム』の直後のエピソードです。

 

つまり、サノスとの戦い(リベンジマッチ)が行われ、トニースタークとナターシャロマノフが亡くなり、スティーブロジャースがキャプテン・アメリカとしての活動を終えた直後の物語です。

映画『アベンジャーズエンドゲーム』に至るまでの時系列については以下の記事を参考にしてください。

マーベル(MCU)映画最新時系列順番まとめ!観るべきおすすめの順番をフェイズ1.2.3.4まで合わせて紹介!MARVEL映画まるごと解説 - BANANA THEATERS

ここで気になるのが、5年後問題です。

映画『スパイダーマン:ファーフロムホーム』5年後の世界とはどのような繋がり?

f:id:MYFAVORITE:20190702215831j:image

5年後問題とは、そもそもなんなのかについてまず解説しておきます。

話は遡ること、映画『アベンジャーズ:インフィニティウォー』です。

インフィニティウォーではサノスがインフィニティストーンを6つ全て集め、ガントレットで指パッチンをして、宇宙生物の半分が消滅しました。

そして、残ったアベンジャーズでサノスと戦うも大敗。

その後5年間ヒーロー達は途方にくれるという日々を過ごしていました。

しかし映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』でアベンジャーズのメンバーはもう一度戦うことを決意。

アントマンの量子トンネルを利用してタイムスリップし、サノスより先にインフィニティストーンを集めるという壮大な賭けに出ます。

 

幸いにもサノスに勝利(結構話すっ飛ばしました笑)して、人口は元に戻ります。

 

ここで生まれたのが5年後問題。

勘のいい人は分かると思いますが、2種類の人間がいますよね。

  1. 5年前に消されずに5年間成長した人々。
  2. 5年前に消されて、空白の5年を経て再び5年後に舞い戻った人々。

つまり、5年前に消されなかった人は5歳年をとりましたが、5年前に消された人は歳をとらずに5年前に消された状態で5年後の世界に再び現れます。

つまり、1の人と、2の人とでは5歳年齢が異なります。

これが、ピーターパーカー(スパイディ)の周りの環境、つまり友人関係がめちゃくちゃになるのではないかと懸念されていた5年後問題です。

しかし映画では幸いピーターパーカーと親しい友人は5年前に消されていたようで、皆同い年のままでした。

やって5年後問題は一件落着です。

 

ミステリオは敵?味方?

f:id:MYFAVORITE:20190702215840j:image

実際のところ、コミックスと同様にミステリオは視覚効果を操る敵でした。

 

視覚効果でスパイダーマンを騙し、あたかも自分がスーパーヒーローかのように仕立て上げ、皆を欺いた最悪の敵でした。

 

ミステリオについてのおすすめ記事を掲載しておきます。

映画『スパイダーマン:ファーフロムホーム』新キャラ:ミステリオ(ベック)は味方?敵?能力を徹底解説!MARVELコミックス原作からも解説 - BANANA THEATERS

スパイダーマンのマルチバースについて

 

何かと、マルチバースが存在するのではないかと騒がれていましたが、結局はミステリオはただのイリュージョンをみせていて、異世界から来たということもハッタリだったのでマルチバースについてはお預けということになりました。

 

マルチバースについて気になる方におすすめの記事はこちら。

映画『スパイダーマン:ファーフロムホーム』マルチバース(異世界)とは?原因は?徹底解説!マーベル映画(MCU)フェイズ4でも重要? - BANANA THEATERS

映画『スパイダーマン:ファーフロムホーム』と他のスパイダーマンシリーズとを比較

スパイダーマンシリーズとしては今回が3シリーズ目で、これまでに

  1. スパイダーマンシリーズ
  2. アメイジングスパイダーマンシリーズ
  3. MCUスパイダーマンシリーズ

が公開されています。

今回の映画『スパイダーマン:ファーフロムホーム』を含めてもやはり人気が高いのはアメイジングスパイダーマンシリーズです。

 

ヒーロー映画で重要なことの1つに悪役(ヴィラン)の存在です。

このアメイジングスパイダーマンシリーズでは特に悪役としての成長っぷりが、ヒーローであるスパイダーマンとぶつかった時の、正義と悪のぶつかり合いにものすごいものがあります。

2部作で終わってしまったのは残念ですね。

エンドロール詳細。どうなる?今後のMCUフェイズ4

エンドロールがの映像で分かったことは、

  1. スパイダーマンの存在がバレたこと
  2. ニックヒューリーがスクラル人と共にいること

です。

フェイズ4での展開予想として言われていることの1つに、宇宙要素の拡大がありますがどうやらそれは本当のようです。

ガーディアンズやキャプテンマーベルの登場によって宇宙要素が拡大していましたが今後さらに広がりを見せるようです。

 

今後もMCUから目が離せませんね!

 

【映画を観るならU-NEXTがおすすめ!】

U-NEXTでは、31日間無料トライアルを実施中! 見放題作品80000本が1990円のところ、31日間トライアル期間中は無料に! さらにトライアルに申し込むと600円分のU-NEXTポイントプレゼント!

【作品詳細】

監督/ジョン・ワッツ
脚本/クリス・マッケナ,エリック・ソマーズ
原作/スタン・リー,スティーヴ・ディッコ,『スパイダーマン』
製作/ケヴィン・ファイギ,エイミー・パスカル
出演者/トム・ホランド,サミュエル・L・ジャクソン,ゼンデイヤ,コビー・スマルダーズ,ジョン・ファヴロー,J・B・スムーヴ,ジェイコブ・バタロン,マーティン・スター,マリサ・トメイ,ジェイク・ジレンホール

配給/ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
公開/2019年6月28日,2019年7月2日
上映時間/129分

 

出典:YouTube

https://youtu.be/dhqXuuLGnHo